So-net無料ブログ作成
検索選択
「食」-男の料理 ブログトップ
前の10件 | -

深夜に危険な 甘い誘惑♪ [「食」-男の料理]

昨日の夜12時頃

ふと台所で見た
余ったサツマイモを見た瞬間に
「スイートポテト作ろか」と言ってしまった。

ごく簡単な料理は出来るようになったけど
お菓子作りは実は初めてだったりする。

1年前までは「料理は向いてないから一生やらん。」と
言っていた私が嘘のようw

人間やろうと思えば出来るものだ。


妻に教えてもらいながら・・・・

【 完成 】

1007-swt-01.jpg

サツマイモの皮を器にした”超巨大”なスイートポテト。

1007-swt-02.jpg
 
あれ・・・・写真で見るとあまり大きく見えない!?
長さ10cmはあります。 
 
出来上がって食べられたのが深夜の2時
でもできたての温かいスイートポテト・・・めっちゃ馬っ!
ちゃう、旨っ!
サツマイモの甘み、なめらかさ、
そして出来たてならではの、ほんのりとした香ばしさ><

「うめーーーーーーーーーっ!」

っと心の中で言っといた。

でも、
今回の工程を通して分かったこと。

菓子作りは力仕事だな。」

パティシエに男性が多いのも妙に納得。
 
スイートポテトは、好きですか? 
 
1007-swt-03.jpg 
 

『略しすぎレシピ

サツマイモを蒸す。
 ↓
中身を取って裏ごしする
 ↓
砂糖・無塩バターを混ぜる
 ↓
器に盛る
 ↓ 
卵黄を上に塗る 
 ↓
オーブンで焼く
 ↓
完成

ナイッス!(40)  コメント(35) 
共通テーマ:グルメ・料理

ぶたのかくに。 [「食」-男の料理]

 
先日、煮豚を紹介したばかりですが、

ワシも作りたい!って気に (何故か) なったので
妻のレシピ豚の角煮を作ってみました。
フラッシュ撮影があったり無かったりですが、お気になさらず)

0920-buta-07.jpg

 

今日は、その作り方を紹介。 
通常の豚の角煮と異なり、余分な脂を落としあっさり仕様です。

 

まず、豚バラのブロックをそのままお湯の中に入れ、
 しょうがの薄切りを5枚ほど、長ネギをちぎって入れ、しばらく鍋でゆでます(30分~40分)

0920-buta-01.jpg

これをざるに入れ、お湯を捨て、豚バラブロックを水で洗います。(ネギ、ショウガは捨てる)

 

豚バラを5,6cm角の大きさに切り、フライパンで全面焦げ目が付くまで焼きます

0920-buta-02.jpg

0920-buta-03.jpg

(焼くとだいぶ小さくなります。これで豚バラブロック2本分) 

全面に焦げ目が付いたら、また水で洗います。

 

水で洗ったら、再度鍋に、しょうが薄切り(5枚ほど)と長ネギを入れ茹でます。
(この時鍋を他の料理で使用中だったので、フライパンで作ってます)

0920-buta-04.jpg

沸騰してしばらくしたら、再度お湯を捨て、豚バラを水洗いします。

この後ようやく味付け。 鍋に豚バラを入れ、ショウガの薄切りと長ネギ(コレは食べる用)と
 水を豚バラが浸る位入れ、お酒、醤油、砂糖を入れます。
 (煮込むので味は薄めに・・・)  味見をしたらそうめんのつゆのような感じでした。 

0920-buta-05.jpg

アルミホイルでフタをし、3,4時間煮込んだら一度冷やします。

0920-buta-06.jpg

そして食べるときに温めたら、ようやく食べられます^^

 

0920-buta-08.jpg

固そうに見えるけど、すごく柔らかいんですよ。

 

一日経つと、これだけ色が濃くなり、
旨みが増します♪ 

0920-buta-09.jpg

ご飯と一緒に食べるとサイコー[わーい(嬉しい顔)]

この肉の周りの「照り」が食欲をそそいます! 


ナイッス!(33)  コメント(31) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレーはお好きですか? [「食」-男の料理]

 

またまた、先日の話ですが

カレー作っちゃいました。

 

カレーといってもバーモントでも”こくまろ”でも

カレーの王子様でもなく、

 

本場のインドカレーでナマステー!

0902-03-carry.jpg

そこらのスーパーじゃレシピ本に載ってる香辛料全てが揃わなかったのが残念。

とりあえず、ある分で作成。

 

まずタンドリーチキンを作る。

0902-01-carry.jpg

本来は香辛料に半日鶏肉を漬け込み、タンドリーと呼ばれる窯で焼いて作るものなのですが、
一般家庭にタンドリー窯なんてあるわけ無い。

だから今回は簡易的な方法で作ったのですが、、、

それでも
香辛料の香りが広がり、美味いっ!
お手頃な辛みもサイコー!

やば、オレって天才・・・・(うぬぼれ)

 

これだけでもイケるのですが、
このタンドリーチキンは カレーにトッピングするもの。

そしてこれはメインのカレー

0902-02-carry.jpg

実は私、レシピ本の読み方を大きく間違えてしまって、

本来、①→②→③→④→⑤の順番で作るところを
②→③→①→④→⑤ の順番ミス。

あいたたたた。
途中でゲンナリするかと思うほどの落胆を味わったのだが、

意外や意外、出来はかなり良い。

さっきのタンドリーチキンを乗せ、カレーと一緒に食べる
ウマウマっ!!

日本のカレーもいいけど、本場のインドカレーも良いね♪
時間は3時間くらいかかったけど
それだけのモノは出来上がりました♪

間違えないようにして作ったら、もっと美味しかっただろうか・・・?

 

教訓

レシピ本は、まず一通り目を通してから作り始めましょう!!

 

あ、常識?

ガーーン・・・ 


ナイッス!(44)  コメント(44) 
共通テーマ:グルメ・料理

美味しい季節 [「食」-男の料理]

 
お腹が空いているアナタへ。

お肉が大好きなあなたへ。


唐揚げが大好きなあなたへっ!!



0610-karaage.jpg

0608-karaage-02.jpg

0608-karaage-03.jpg

正月に作って、今回で2回目の唐揚げ作り。

妻の実家のオリジナルな味付け。


めっちゃウマー!!

この肉汁。 このジューシーさ。

沢山つばを飲み込んでください!




これはシマホッケの一夜干し。

0608-itiya-01.jpg

めちゃウマー!!

え?これは焼いただけ。
でもホッケは身が取れやすいからスキ。



ナイッス!(41)  コメント(38) 
共通テーマ:グルメ・料理

そば は こころ で 打つべし! [「食」-男の料理]

 
まめさん、お待たせしました
蕎麦の記事です!!



さて、

実は、

そば打ちセット 持ってるんです。


かれこれ2,3年前に購入し

そば打ちの体験教室まで行って学んできたのです。


学んできたって言っても遊びですけどねー。

今回は
人生で4回目の手打ちそばに挑戦です。

買ってきたのはコレ。

0604-soba-01.jpg

わざわざ東急ハンズまで行って買ってきました。
500gで1000円弱。

使うのは

そば粉700g (もう一袋買った)
小麦粉300g
打ち粉(そば粉の一種)

そば粉と小麦粉の割合で「7:3ソバ」と呼ばれるようです。

妻が
なんかおっさんの髪の毛みたいで言い方嫌ぁ~!

と言っていたが

3:7ソバじゃそば粉が少なくなるだぁろぉぅ!?

と私が応酬したことは言うまでも無い。


そば粉と小麦粉の割合で8:2ソバ
9:1ソバ、そば粉100%の10割ソバ、というのがあるようですね♪

小麦粉を少なくすると、粘りけがなくなるので
長い麺が出来にくい。
だからプロフェッショナル向けのようです。

ちなみに小麦粉は「中力粉」を使うのが常識のようですが、

中力粉なんぞ、どこのスーパーにも売ってないっ!



強力粉、薄力粉は見るのですが・・・。



仕方が無いので今回は薄力粉を使いました。


作業はスピーディーに行います。
遅いと風味が損なわれるようです。

(今回紹介する作り方はかなり簡略化されてるので、あまり参考にはなりません。)

0604-soba-02.jpg

まず器にそば粉700gと小麦粉(薄力)300gを入れる。

水を足しながらまとめていき、
このような形に整える。

0604-soba-03.jpg

出来たら、台の上に置き 伸ばしていく

0604-soba-04.jpg

厚さ0.5mm以下になったら、あとは畳んで切るだけ。


0604-soba-05.jpg


実に簡単に説明しましたが、
ここまで30分以上かかってます(遅)

久しぶりにやると、やり方忘れるっちゅーもんで。
(最後の言い訳)

途中、打ち粉が少なかったせいで
麺同士がくっついてしまい、剥がすのにえらい時間がかかったのは
ここだけの話。

身ぐるみ剥がし隊だからねぇ~ との私の台詞に

ソバは何も着ちゃいねぇ! の妻の一言。

(実は、妻は隠れ わたさんファン)


そして、たっぷりのお湯で一気にゆであげると・・・・?


0604-soba-06.jpg

じゃじゃーーーーん!!

なんか変だっ!!


麺が全部キレテル。


長くて3cm程

短いと 0.5cm。


やっべー、大失敗。

コレじゃ、ソバじゃ無くてご飯粒や。



ショックを隠しきれない私は、あえてスプーン取り出し

スプーンですくって子ども達に分け与えました。







コレがホントの手打ちソバだよぉ~

と言いながら。



なんでソバなのにスプーンなの?という問いに

世の中そういうモンだ と答えてやった(涙)






短く切れたのは、やはり薄力粉だからと思われます。
中力粉を使うと切れずに済んだのでしょう。


でも、

中力粉はどこで買ったらいいの!?

タグ:手打ちソバ
ナイッス!(42)  コメント(43) 
共通テーマ:グルメ・料理

染みた大根に、今想う。 [「食」-男の料理]


2月7日におでんを作り、
 約1週間経ちました。
  毎日必ず火を入れ、出汁を追加し
   なかなか良い味、良い色に仕上がってきています

0215-oden-.jpg

私が楽しみにしていた
 味が染みこみすぎた大根
  子どもの頃はあまり好きではなかったが
   大人になると、その味の良さというのが分かってくる


そう、私も良い味出す
 渡辺謙さんのようなかっこいい大人になりたい
  そんなことを考えながら大根をつつく・・・・・


渡辺謙さんが側にいてくれるなら
 そのためだけにスマートフォン買うのに・・・・

  ・・・・なんてしょうもないことを言いつつ



 
    今日も元気に行きましょう♪


タグ:おでん
ナイッス!(54)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

料理は失敗がつきもの [「食」-男の料理]

 
皆様には心配おかけしました。
風邪はだいぶよくなりました。
やはり風邪の時は寝るのが一番です。


さて、これは風邪を引く前のものですが、
エビチリとレタスチャーハンを作りました。

エビチリは大好物の一つで、
以前から作りたいと思っていました。

でも・・・・・・・・・・・

0125-ryori-1.jpg

0125-ryori-2.jpg



大失敗!

エビチリは海老が固すぎ。
豆板醤入れすぎで辛い!

レタスチャーハンは味が薄すぎたっ!


料理は失敗がつきものと言いますが、
ま、たまにはこういうこともアルでしょう(笑)

原因は海老を一度油に通すのですが、長いこと油に入れすぎた事、
豆板醤は単に入れすぎた。

レタスチャーハンは単に塩こしょうを入れなかった・・・・という事。


失敗するから成長するんですよね♪
近いうちにまた作りたいなっ!



ナイッス!(61)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

パスタシリーズ 第2弾 [「食」-男の料理]

 

先日、カルボナーラが大好評だったので、

今日はまたしてもパスタで攻めてみました。

 

使うのはコレ!

0112-pst-1.jpg

【ポルチーニ茸】(乾燥

 

わずか20gで800円もする、結構お高いキノコです。

ただ、コレ、すっごく良い香りするんですよね^^

イタリア料理屋で食べて以来、癖になってしまいました。

 

家で作るのは当然初めて。

 

こいつを水で戻して、早速調理開始です。

 

ただ、

ここでレシピを書くと大変なのでやめときます(笑)

 

ちなみに使った食材は

ニンニク、バター(無塩)、白ワイン、生クリーム、塩こしょう

塩、ピュアオリーブ油・・・

ポルチーニ茸(乾燥)と、本来は「生のポルチーニ茸」が

必要だったのですが、

 

そんな我が町には、そんな洒落たものが売っているわけないので、

エリンギで代用しました。

 

で、出来たのがコレ。

【ポルチーニ茸(+エリンギ)入りクリームソースのパスタ】

0112-pst-2.jpg

 

レシピでは「エリケ」というネジネジの麺?を使うのですが、

 

そう、我が町には、そんな洒落た麺が無いので、

これで我慢です(笑)

 

すごく風味が良く、クリームソースも濃厚に出来て

味も完璧でした♪

 

 

できれば「生のポルチーニ茸」で作りたかったのですが・・・

大阪で売っている所があれば教えてください(笑)

↑ 今日の記事はコレが言いたかったりして・・・・。


ナイッス!(60)  コメント(33) 
共通テーマ:グルメ・料理

パスタを作ってみた [「食」-男の料理]

 

ここ最近ですが、

料理にはまっています。

 

ちょっと前のビーフストロガノフや

チャーハンも作れるようになりました。

 

そして以前から作ってみたかったのが、私の大好物

カルボナーラ

 

0101-ryori-1.jpg

レシピ見ながら作ること15分くらい・・・・

意外に早く出来てしまいました^^;

 

妻からも100点を頂けるほどの美味しさ♪

 

ただ、子どもにはちょっと不評・・・・

オリーブ油の香りが苦手かもしれませんね^^;

 

ついでにサイドメニューも

『鶏のクリーム煮』

0101-ryori-2.jpg

こちらは煮込みも入れて1時間くらい

クリームシチューの様な味ですが、もっと濃厚で

こちらも良い出来でした^^

 

いやぁー料理って楽しいなぁ^^

 

 

0103-ume-4.jpg

 

ビックリしないとは思いますが、妻のウィッグです(笑)


ナイッス!(58)  コメント(48) 
共通テーマ:日記・雑感

料理の鉄人の卵 (割れかけ) [「食」-男の料理]

 

本格的な料理をしてみました。

 

私の大好物。

『ビーフストロガノフ』

 

ロシア料理ですね。

 

大好物なのは自分で作ろう!という安易な企画。

どうしても作りたいと妻に伝え、

やっと叶った念願の料理。

 

さてさて、

レシピを見ながら作り始めるが・・・・。

 

少々

小麦粉適量

 

って、どれくらいなん!?

バター25gまで細かく書いておいてそりゃないやろ、

と一人で突っ込む。 

 

普段料理しない私にとってみると、

ひとつまみも少々だし、スプーン1杯も少々。

 

適量って何だ。

スプーン1杯も適量だし、1カップも適量。

 

料理って難しい・・・・・・・・

けどその量次第で味が変化するのだから

奥が深いのでしょうね。 

 

 

なんやかんやで出来上がり♪

beaf01.jpg

 

想像していたのとは少し違うが(笑)

もうちょっと茶色がかっていたような気がするなぁ・・・。

具材も異様に多いが、まいいか^^; 

 

実際食べてみても、私が思い描いた味とは微妙に違う。

何故だ、と考えてみても初心者の私はどうすることも出来ない。

う~~ん・・・。

 

悩んでいる私を見て、妻が一工夫してくれた。

 

入れてくれたのは「マギーブイヨン」というもの。

これがどう味の変化をするのかサッパリ分からないが、

結果、めっちゃ美味しくなった^^

 

さすが経験者は違いますね。

ありがたいものです♪

 

しかし、たった一つでこんなに変わっちゃうものなんですね~料理って。

 

 

マギーだけに手品みたいですな。

はい、オヤジギャグ。


ナイッス!(47)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 「食」-男の料理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。