So-net無料ブログ作成
西国三十三所巡礼の旅 ブログトップ

西国三十三所 【第10番 三室戸寺】 [西国三十三所巡礼の旅]


西国三十三所巡礼を
だいぶ前から始めていたのですが、
長いことお休みしてまして、、、

今回は久しぶりに行ってきました。

そう、おnewなカメラを携えて。
前記事でも紹介した

【 EOS Kiss X7i EF-S18-55 IS STM レンズキット 】

2013-06-02-camera-02.jpg

2013-06-02-camera-01.jpg

今年の4月に発売したばかりのもの。
この機種は

EOS Kiss X7i  本体のみ(レンズ無し)
EOS Kiss X7i EF-S18-55 IS STM レンズキット ←今回の。
EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット

と、三種類で販売しているのだ。

そう、レンズを交換する機種という
なんかプロっぽい感じしません!?
それだけで興奮します。

以前まで使っていた・・・・
(と言ってもほとんど携帯カメラでしたが)
一応FUJIFILM製のfinepix s9000という
一眼レフは持っていました。

ただこれは、
初期不良があったり、ダイヤル回しても
設定が変わらなかったり、、、
「重いコンデジ」と言った方が正しかった。

ただ今回は違う、
憧れのキャノンだもんっ![キスマーク]

今までは色彩や明るさを
素人なりにフォトショップで編集して
アップロードしてましたが、
今回の写真は全部編集無しです。

2013-06-26-muro-02.jpg

2013-06-26-muro-04.jpg

つい嬉しくなって
普段あまり撮らない花まで撮影。

バックのボケ加減が最高です♪



本題の「三室戸寺」は
あじさいのシーズンということもあり、

2013-06-26-muro-01.jpg

すげー、人。

お寺や神社の
静かな雰囲気が大好きな私としては
完全に来る時期を間違えた。

2013-06-26-muro-05.jpg

なんちゃって。



 


ナイッス!(37)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

西国32番 観音正寺に行ってきた。 [西国三十三所巡礼の旅]

西国三十三箇所というのがある。

近畿2府4県と岐阜県に全三十三カ所ある観音霊場の総称で、

その霊場を巡礼することで信仰を深めるという目的があるらしい。

私もこの巡礼を初めて数年経つが、そもそもそんなに仏教については詳しくなく、

娘を妻が出産するときに、「安産祈願」で中山寺を訪れ、

「こういうのあるんだったら、やってみようかな~?」程度の気持ちで始めたのだ。

始めてみるとなかなか楽しくて(?)、

普通はお寺など、よっぽどのことがない限り好んで行くことはないのだけど、

この巡礼の旅を目的とすることで、むしろ堂々と参拝することができるので、

ありがたいと思っている。

 

そう、ここは西国三十三箇所のうち、32番目の霊場。

「観音正寺」

129.jpg

前の柱はとっても邪魔です。

このお寺は、車でだいぶ上の方まで行けます。(この看板から10分程度)

 

駐車場に着くと、今度は徒歩になるのだが、

その参道では説教?というか教訓の立て札があり、戒めとして見ることができます。

132.jpg

DSCF2051のコピー.jpg  123.jpg

125.jpg  124.jpg

あー、はいその通りでございます。

珠玉の言葉が身にしみます。

全部で33枚の立て札があり、参道を登っていくのに疲れを忘れさせてくれます。

 

駐車場から20分ほど歩くと

さぁ、本堂に到着です。

127.jpg

126.jpg

ここでお参りをします。

 

最後にかわいいお地蔵様に別れを告げ、下山しました。

131.jpg

 

この西国三十三箇所巡りは、順不同で回ることができ、

まだ半分も回っていませんが、心が洗われるようで気持ちよいですよ♪


ナイッス!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
西国三十三所巡礼の旅 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。