So-net無料ブログ作成

花粉症対策が功を奏した記念の年。私の対策を教えます! [キニナル・ニュース!!]

 4月の半ばも過ぎ、そろそろゴールデンウィークですが、
皆様、花粉症は落ち着きましたでしょうか。

私は毎年重症化するので、
正直「春」は大嫌いな季節なのですが


今年は違う!

今までのひどい症状を100としたら、
今年は10程度・・・・いや、それ以下かもしれない!
くしゃみ鼻水でしんどかった記憶が無い!


 
 

その理由をお教えしましょう。
長くなるので、興味が無い方は飛ばして下さい。

実はわたくし、
去年の暮れに左耳に「中耳炎」と「外耳炎」を併発させてしまいました。
ある朝に激痛で目が覚め、耳もほとんど聞こえなくなってしまったため、
たまらず耳鼻科を探したのですが
あいにくその日は「日曜日」

【耳鼻科、日曜日診療】の検索結果で出た耳鼻科に
後先考えず直行し、診てもらったのですが、

私 「左耳が激痛なんです、さらにほとんど聞こえないんです!」

先生 「耳見せてください。」

・・・・・・

先生 「膿がありますね、取っておきました。痛みはどうですか?」

私 「・・・いやぁ、あまり変わらない気がします。相変わらず聞こえませんし。」

先生 「そうですか・・・・いちど検査してみましょう。」

聴力検査に20分。
小さい音から大きな音、
低い音から高い音。

検査結果を待つこと さらに20分

ようやく呼ばれ、先生曰く

先生 「原因がよく分かりませんが、本当に耳が聞こえてないんですね。

 (心の声)
だから最初から聞こえねぇって言ってるじゃねぇか!!

と、心の中で叫びつつ
私 「 で?
 

先生 「とりあえずこれで様子見て」

と言われ出された薬が「ロキソニン」
いわゆる一般的な解熱鎮痛剤ですね。
単なる痛み止めなので治るわけでもなく、
一週間たっても痛みが止まらないので
 
やむなく違う耳鼻科に診察してもらったのですが、
ものの数十秒で

「あぁ、中耳炎と外耳炎 併発してるね」

だって。
これを原因不明と診断した某耳鼻科の意図がわからんとおっしゃる始末。

耳を少し見ただけで
「耳かゆいでしょう? 綿棒で強くこすってない?よく鼻水とか出ない?」
「先生、あたりです!」
「そのこすったカスが耳の奥に溜まっていくから炎症起こすんだよ。」と

反省・・・・

原因が分かれば治療も早い。
点耳薬と痛み止めを飲んで数日。
痛みは引き、耳も聞こえるようになりました!
すげぇ、この先生!

私は今、この先生を「神」とあがめ奉っております。

最初に診察してもらった先生を「しくじり先生」と愛称をつけて差し上げました。

ちなみに「しくじり先生」の診察代金は6000円に対し、
「神様」んちは3000円。
休日診療代入ったとしてもこんなに差が出るか?

そんなこんなで
中耳炎が完治したころ、
ちょうど1月の下旬だったので、
ついでに「花粉症」も見てもらいました。

どうやら花粉症の治療はたくさん種類があるらしく、
そのうちの軽い方の薬から始めようかと出されたのが
【嵐の大野くん】がCMしている「アレグラ」という薬と

2016-04-22-01.jpg

この点鼻薬。
今まで市販の点鼻薬では しみて しみて 仕方が無かったけど
この薬は「粉」なので、まったくしみません。

大阪は2月の下旬から花粉が飛び始めるので
その10日前の2月10日から始めて下さいとのこと。

その言われたとおりに実施してきた結果が
冒頭に言った通りの結果です!

今年は楽やったわぁ~~~!!

人によっては薬が合う合わないがあるので
必ずしも効くとは言い切れませんが、
大事な事は

「自分に合うお医者さんを見つけよう」

てことですね。

ついでに紹介しておきますが、
私の神様は東大阪市のはらだ耳鼻咽喉科の院長先生です。
丁寧に説明してくれて、とても優しい先生です。

神様、本当にありがとうございました!

春の空気ってこんなに気持ち良いんですね!!

そうそう、マスクは絶対してくださいね。
薬は症状を緩和させているだけですから。


ナイッス!(18)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。